転職の知識

SE・プログラマー必見!ホワイトIT企業の見分け方!

更新日:

「今の会社はきついから辞めたい・・」
「転職先がブラック企業じゃないか心配・・」
「未経験からホワイト企業っていけるのかな?」

などSE・プログラマーへの転職は心配事ばかりですよね。

そんな方々の為に今回は、ホワイトIT企業の見分け方を解説します!

✅IT系の転職にオススメの転職エージェント

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT
 ※誰もが知っている大手企業マイナビです。大手だけあって案件も豊富。
 
未経験からの転職ならWORKPORT
 ※IT業界未経験者にオススメです。サポートも充実しています。
 
レバテックキャリア
 ※関東圏の方にオススメです。関東住まいの方は登録しておきましょう。

 

ホワイトIT企業とは?

そもそもとして、ホワイトIT企業の定義なんてものはありません。

しかし、一般的には下記のような条件を満たすものが、そう呼ばれています。

・離職率が低い
・残業が少ない
・休日出勤がない
・人間関係が良好
・給料が高い

大体このような感じだと思われます。

上記の条件をホワイトIT企業と呼ぶのであれば、
是非働きたいですよね。

逆にブラックIT企業の特徴は

・離職率が高い
・残業が多い
・休日出勤が多い
・人間関係が悪い
・給料が低い

などホワイトIT企業とは正反対の条件になります。

ホワイトIT企業を見分ける方法

ホワイトIT企業を見分けるには様々な方法があります。
それでは見ていきましょう。

平均勤続年数が長い

ホワイトIT企業を見分けるポイントとして、
平均勤続年数を見ておくことが大事です。

勤めている期間が長いほどホワイトIT企業の可能性が高まります。

基本的に平均勤続年数は企業の公式ホームページに記載してありますが、
記載していない可能性もあります。

その場合は面接などで直接質問しましょう。

「御社の平均勤続年数はどのくらいでしょうか?」
「私としては、長く勤めさせて頂きたいのですが、、」

と聞いておけば、悪い印象を与える心配もないでしょう。

もし平均勤続年数が2年以内の場合はブラックIT企業の可能性があります。

ただし、設立されて7~8年程度の企業であれば短くても、珍しいことではありません。

あくまでも判断材料の1つとして参考にしましょう。

自社開発を行っている

自社開発を行っている企業はスキルが高く、稼いでいる可能性があります。

その分社員への還元率も高く、給料が上がりやすいのが特徴です。

確認方法としては、公式ホームページの業務成果などの欄に「パッケージ開発」や「自社パッケージ開発」などが記載されています。

また、自社開発を行っていない場合でも「請負開発」を中心に行っている企業でしたら、ホワイトIT企業かもしれません。

他にも「一般派遣」や「客先常駐」などもありますが、この2つの場合はブラックIT企業の可能性があります。

詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください↓
プログラマーの労働形態の違い!自社開発、請負、客先常駐、一般派遣

口コミの評判がいいこと

今のご時世インターネットに企業の評判が乗っており、簡単に調べることが可能です。

しかし、求人情報や公式ホームページに乗っている「社員の声」はイマイチ信用できませんよね。

そこで数ある口コミサイトの中でもキャリコネは非常におすすめです。

・仕事内容
・給料
・残業時間
・社内の雰囲気

上記の内容などを見ることができ、
良い面も悪い面も乗っているので非常に参考になります。

口コミの評判が良い企業はホワイトIT企業の可能性が高いはずです。

実際に働いていた方の口コミが見れるので、キャリコネに関しては登録しておくことを強くおすすめします。

狙っている企業に行ってみる

物凄いアナログな方法です。
就業時間後に企業まで行ってみて、
明かりがついているか確認しましょう。

明かりがついていたら、残業がある企業だと言うことになります。

ただし、この方法はあまりおすすめできません。

常に明かりがついている企業かもしれませんし、たまたま残業している人がいただけかもしれません。

そもそも確認に行くのは大変ですよね。
このような方法もあると、頭に入れておく程度でも大丈夫です。

社員同士の仲がいいこと

面接の時に社員同士の仲が良さそうか確認しましょう。

大企業の場合は該当しませんが、
中小企業の場合は社長と社員に壁がないか見ておくことも大事です。

社員同士の雰囲気が良さそうであれば、ホワイトIT企業の可能性が高まります。

最後に

今回はホワイトIT企業の見分け方を解説しました。
しかし今回紹介した方法で必ずしも見分けられると言うわけではありません。

ホワイトIT企業に転職する方法として、転職エージェントが挙げられます。

転職エージェントを利用することによって、転職の成功率も格段に上げることが可能です。
興味があるのでしたら、

 

✅IT系の転職にオススメの転職エージェント

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT
 ※誰もが知っている大手企業マイナビです。大手だけあって案件も豊富。
 
未経験からの転職ならWORKPORT
 ※IT業界未経験者にオススメです。サポートも充実しています。
 
レバテックキャリア
 ※関東圏の方にオススメです。関東住まいの方は登録しておきましょう。

 

現役ITエンジニアが選ぶ!転職エージェントおすすめ6選

-転職の知識
-,

Copyright© ITエンジニアの底力 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.