体験談

私が初めてWeb系の開発をした経験を語る

更新日:

私は未経験からプログラマーとして入社しました。

最初は工場の生産管理システムを5か月間担当したのですが、
その後、Web系の勤怠管理の開発を任されることになります。

そのときの経験を思い出しながら書いていこうかと思います。

待ちに待ったWeb系の案件

最初のプロジェクトが終わり、一段落したところで
次の案件が回ってきました。
Web系です。

最初、上司から「Web系」のシステムと聞かされたときは嬉しかったですね。
ついにか!」と思った記憶があります。

なぜこんなに喜んだかと言うと、
元々Web系のシステムがやりたかったからなんです。

入社する前はアフィリエイトを副業としてやろうと思っていたときで、
Web系の知識が役に立つのではないかと思っていたからです。

それで、Web系がやりたいと。

まぁ今となってはアフィリエイトにWebの知識は必要なかったように感じますが・・笑

いやでも少しは約に立ちましたよ!少しは!

そんなこんなで、Web系のシステムを開発することになったのです。

開発の環境

まず上司に開発環境を聞きました。

使っている言語とはフレームワークとか。
もろもろ。

使用するプログラミング言語は前回のプロジェクトでも使用した「VB.net」と「Javascript」。
「VB.net」は正直、一番なれている言語なので安心感がかなりありましたね。
ていうかこのときはこれしか使ったことがなかった・・。

また「MVC4」という聞いたこともないフレームワークを使うことを聞きました。

それと、サイトをデザインする「HTML」や「CSS」などですね。

ここで一番手こずったのは「MVC4」で、
Web系ではサーバ側の処理とクライアント側の処理がわかれるのですが、
それを簡単に処理できるようにするものです。

サーバーはWebページの処理を担っていて、
ページの情報を渡したりなど色々やってくれます。

クライアントはサーバー側に「Webページを表示してくれ」と頼む側ですね。

私たちは普段インターネットでWebページを検索するので、
サーバーに「Webページくれ!」と頼むのでクイアント側ということになりますね。

そんなこんなで、開発環境を聞かされたわけです。

できる気がしない

最初開発を始めた時こう思いました「意味わからん!」

意味わからなかったんですよ。ほんとに。

「サーバー側?クライアント側?なにそれ?」みたいな。

正直最初は全く進まず半日が経過していました。
「やばい!何も進んでない!」と焦りも。

そもそも、MVC4の使い方がわからなかったですからね。
コントロール側からビュー側に処理が行くみたいなことを知らなくて、、。

そんな時、Web開発に詳しい先輩が「こうやるんだよ」と優しく、
やーさしく、やーーさしく教えてくれました。

神が降臨したのかと見間違いそうな勢いでした笑

それによって、一筋の光が見えたんですね。

サイトのデザイン

使い方がわかったところで、サイトのデザインづくりを始めました。

「HTML」「CSS」でレイアウトを決める作業です。
これがめちゃくちゃ楽しい笑

ボタンの位置はここ、色はこれ、
など自分の思うがままなんですよ。

まぁ顧客が決めたデザインに従って、作っていくので、
自分の気分で決めるのはいけないんですけどね。

「文字がこの位置に来ない!」など
デザインを作る上でのイライラもありました笑

なお、基本的にサイトのデザインは簡単です。
初めての方でもそれなりにできるのではないかなーと思いますし楽しいのではないのでしょうか。

サーバの処理

サイトのデザインを使った後はサーバ側の処理です。

サイト内部の処理で、別ページ飛んだり、
データベースを検索したりなどの処理を担います。

ここは中々難しかったですね。
「データベースで検索した値をどうやってサイトに表示させるの?」みたいな。

まぁVB.netだったおかげでなんとかなったんですけどね。

プロジェクトの終わり

そんなこんなで、Webシステムの開発が終わりました。

スケジュールがきつきつではなかったおかげで、
なんとか助かり、上司に教えてもらって助かり、VB.netだったことで助かり。

よかったよかった。

最後に思った感想は「Web系は楽しい!
前のプロジェクトの製造管理システムより全然楽しかったですね。

今はWeb系はやっていませんが、「またやりたいなー」と思いながらプログラマーをしています。

以上、ここでWebシステムを開発した経験談は終わりです。
ありがとうございました。

-体験談

Copyright© ITエンジニアの底力 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.