転職の知識

SEのUターン転職の実情と成功させる為に気を付けるべきポイント

投稿日:

「東京で働きたい!」
「東京でスキルアップしたい!」
など、地方から上京して、そこでSEやプログラマー等のITエンジニアとして就職する方もいると思います。

しかし、「やっぱり地元が良い」と言う方や、元々地元に戻ってくるつもりで上京する方も多いようです。

そこで、今回はUターン転職の実情と、成功させるために気を付けるべきポイントを解説していきます。

SEのUターン転職の実情

SEの場合は、他の職種と比べると比較的転職しやすい傾向にあります。
というのも、世の中の企業がこぞってIT化求めているため、多くの仕事があり、人手不足なことが要因です。

特に「設計要件定義などの上流工程」や「チームリーダー」などの経験がある方は貴重な人材の為、Uターン転職は成功しやすいと言えるでしょう。

とはいえ、地方にはIT企業が少ないこともあり、求人数は都会に比べるとそれほど多くはありません。
その為、技術力が低い方はUターン転職に失敗する可能性もありえます。

人によって、転職成功率は変化しますが、少しでも成功率を上げる為に、気を付けるべきポイントがあるので、次の項目で詳しく見ていきましょう。

Uターン転職で気をつけるべきポイント

客先常駐企業は避けろ

客先常駐を事業の中心としているIT企業はブラックである確率が高いです。

客先常駐は他IT企業にエンジニアを派遣し時給で報酬を貰う契約形態な為、どうしても給料は上がりにくい傾向があります。

また、常駐先が見つからない可能性もあり、その間は給料が出ない企業も珍しくありません。

他にも
・スキルアップが望めない
・自社意識がなくなる
・常駐先によって労働形態が変化する
などデメリットが様々あります。

詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください
[IT業界]客先常駐にもメリットはある!出来る限り並べてみた

客先常駐(特定派遣)はやめておけ!デメリットを解説します。

転勤の無い企業を見極める

元々、Uターン転職を目指していたのに、別地域に転勤になったら意味がありませんよね。
その為、転勤のない企業を選ぶのが重要になると思います。

一番簡単なパターンは他県に支店がないIT企業です。
しかし、1県にしかない企業の場合、会社規模が小さい為、不安になる方もいるでしょう。

その場合は、全国展開しているIT企業を選ぶしかありません。
転勤の有無については、ホームページに書いている企業が多いようです。
なお、転勤について書かれていない場合は、基本的に「転勤有」と見た方が良いでしょう。

しかし、「転勤なし」と書かれている企業でも、実質転勤があるパターンも存在します。
一応、他県への転勤は拒否できるようにはなっているのですが、「給料が上がりづらい」などデメリットを言われ、半ば強制的に転勤させられることがあります。

転職先の会社に直接、転勤の有無を聞くのが一番手っ取り早いのですが、聞きづらい方も多いでしょう。
そんな時は転職エージェントなどのプロに質問し、今までの企業データから教えてもらうのがベストです。

インターネットの口コミサイトをチェック

今のご時世インターネットに企業の評判が乗っており、簡単に調べることが可能です。

しかし、求人情報や公式ホームページに乗っている「社員の声」はイマイチ信用できませんよね。

そこで数ある口コミサイトの中でも無料で利用できるキャリコネは非常におすすめです。

・仕事内容
・給料
・残業時間
・社内の雰囲気

上記の内容などを見ることができ、
良い面も悪い面も乗っているので非常に参考になります。

口コミの評判が良い企業はホワイトIT企業の可能性が高いはずです。

実際に働いていた方の口コミが見れるので、キャリコネに関しては登録しておくことを強くおすすめします。

研修が充実している企業を選ぶ

中途採用の場合、研修がない企業も多くあります。

しかし、いくらエンジニアとしての経験があるとしても、新しい会社でわからないことも多いはずです。
そんな時に研修があれば、いざ仕事をしたときに失敗もすくなくなるでしょう。

また企業にとって赤字でしかない研修を長く行えるということは、普段から利益が出ておりお金がある企業と言えます。

その為、「研修がある→安心」以外のメリットとして、給料のアップが期待できるのです。

また中途の研修がない場合でも、新卒の研修が充実しているか見たら、ある程度判断出来るはずです。

Uターン転職を成功させるにはプロに相談するのが一番

Uターン転職を成功させるには転職エージェントに相談するのが一番です。
求人・情報の少ない地方こそ、プロに紹介してもらうのが最も良い方法でしょう。

転職エージェントでは
・非公開求人の紹介
・給料の代理交渉
・転職ノウハウの提供
・企業内の情報の提供
など様々なサービスを無料で受けることができます。

転職エージェントにも様々な種類がある為、業界ごとに合ったものを選ぶのが大切です。

✅IT系の転職にオススメの転職サイト

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT
 ※誰もが知っている大手企業マイナビです。大手だけあって案件も豊富。
 
未経験からの転職ならWORKPORT
 ※IT業界未経験者にオススメです。サポートも充実しています。
 
レバテックキャリア
 ※関東圏の方にオススメです。関東住まいの方は登録しておきましょう。

 

現役ITエンジニアが選ぶ!転職エージェントおすすめ6選

-転職の知識

Copyright© ITエンジニアの底力 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.