プログラマーへの疑問

プログラマーには種類がある!Web系や制御系・オープン系など

更新日:

プログラマーといっても、様々な種類があります。

サイトの開発を行うWeb系、ゲームの開発を行うゲームプログラマーなど多種多様です。

種類によって、使用言語や仕事内容は異なってきますし、
求められるスキルも変わってきます。

あなたがプログラマーへの転職を考えているのであれば、必ず知っておくべきです。

プログラマーの種類を個別に解説

種類別の仕事内容や、よく使われるプログラミング言語について解説していきます。

これを見ればあなたもプログラマーに一歩近づくことができますよ。

Webプログラマー

Webプログラマーは、インターネット上に公開されるECサイトなど、
Webに関係するプログラムの開発を行います。

開発するものは様々で、皆さんの生活にも深くかかわっているはずです。

例えば、アマゾンなどの通販サイトやfacebookなどのSNSもWebプログラマーが関わっています。

サイトのレイアウトを決めるHTML・CSSやサイトに動きをつける為のPHPJavaScriptなど
多くの言語が必要です。

またインターネットの需要は日々拡大していることから、
求人の数は非常に多く、転職しやすい職種と言えるでしょう。

ゲームプログラマー

その名の通り、ゲームの開発をするプログラマーになります。

ファイナルファンタジーなどのテレビゲームから
スマートフォンを使ったアプリまで全てゲームプログラマーが関わっています。

専門的な知識が必要で、少々手こずる可能性があります。

また3Dゲームなどは数学的知識が必要で、
他のプログラマーと比べてもかなり難易度が高いでしょう。

プログラミング言語についても「これだ!」というものがなく、
多くの言語を習得しなければなりません。

求人数はそこまで多くはなく、就職するのは難しい分野と言えます。

組み込み系・制御系プログラマー

炊飯器やデジタルカメラといった、
機械の中に組み込むプログラムの開発を行っています。

例えばアシモなどのロボットは組み込み系・制御系プログラマーが開発しています。

組み込み系・制御系の場合はハードウェアにあらゆる仕様が依存するため、
1分野だけでなく多くの知識が必要です。

求人数もそこそこあると言われており、
転職には困らないのではないでしょうか。

なお、これからも伸びていく分野のため、組み込み系・制御系のスキルを身につけておけば
将来的にも安心できるはずです。

汎用系システムプログラマー

汎用系システムとはメインフレームを利用した基盤システムのことを指しています。
簡単に言うとシステムの中心となる部分を作るプログラマーですね。

データ量の多い金融機関や大企業に利用されるケースが多く、
安全性や正確性が重要になります。

基盤となるシステムの為、バグが発生した場合の影響力が大きく
責任重大な職種になります。

一度作り上げると20年近く使い続けることも珍しくないなど、息の長いシステムです。

プログラミング言語の幅は狭くCOBOL・RPG・PL/Iなどを中心に設計されており、
一度覚えるとそのまま使いまわせる可能性が高いのが嬉しいところです。

通信系プログラマー

ネットワーク機器やIP電話など、通信関連のシステムを開発します。
コンピュータから情報送信、又は受信ができるように設計していきます。

プログラミング言語としてC・C++・Javaが多く使われています。

依頼内容によっては、組込み系の知識が必要な場合もあるので、
いずれは両方のスキルを身に着けられるはずです。

パッケージソフト系プログラマー

パソコンにインストールして使うソフトを開発します。

インターネットからダウンロードして、インストールすることが
あると思いますが、それこそがパッケージソフトです。

また店頭でソフトなどを購入して、パソコンにインストールするものも
パッケージソフトになります。

代表的なものにExcelやWordがあり、不特定多数の方に使われることを目的にしています。
使用する言語は幅広くC、VB.net、Java、などが特に使われています。

最後に

いかがだったでしょうか。

転職の際、プログラマーの種類を知ることは非常に大切になります。

それぞれ、メリット・デメリットありますが、
大切なのは「あなたが興味のある分野かどうか」です。

より詳しく知りたいのであれば、インターネットに山ほど情報が載っていますので、
検索してみてくださいね。

-プログラマーへの疑問
-, , ,

Copyright© ITエンジニアの底力 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.