客先常駐

客先常駐SEに将来性がない7つの理由【脱出方法と合わせて解説】

投稿日:

現在、客先常駐SEとして働いている方に言いたいことがあります。
「客先常駐SEに将来性はないと」

今のままずるずる続けていたら、お先真っ暗なんてこともありえます。
そんなことになる前に、自社開発が中心の企業に転職しておくのがベストですよ。

客先常駐SEに将来性がない7つの理由

客先常駐SEに将来性がない理由

・ステップアップ出来ない
・給料が上がらない
・スキルアップ出来ない
・40代を迎えるとクビになる可能性がある
・管理職になれない
・客先常駐のほとんどは違法行為
・自宅待機させられる可能性がある

理由は上記の通り。

それぞれの理由を詳しく見ていきましょう。

ステップアップ出来ない

客先常駐(SES)は会社の労働形態上、ステップアップがしにくい環境です。

SEからのステップアップと言えば、PL(プロジェクトリーダー)・PM(プロジェクトマネージャー)が一般的で、プロジェクト全体をまとめる役割があります。

しかし、客先常駐SEは他社に派遣される労働形態な為、「自社のプロジェクト」というものが存在しません。
その為、プロジェクトを任されることもなく、ステップアップが出来ないのです。

実際にPL・PMといった職種がない企業も多く、「いつまでたってもSEのまま」なんてことも珍しくありません。

給料が上がらない

客先常駐SEの平均年収は360万円で、通常のSEの平均年収540万円と比べ、180万円もの差があります。
これは会社間の契約が大きな原因です。

客先常駐SEは客先で労働した対価として報酬が貰えます。
ここで、注意して頂きたいのですが「客先にもたらした利益」ではなく、「労働時間」に対してお金が支払われるということ。

要は時間制でエンジニアを貸し出している形になるのです。

一般的な契約だと、中級レベルのエンジニアが月に150時間以上の労働で大体60万円程度支払われます。
ここから自社の取り分が引かれ、30万円程度にまで落ちてしまうのです。

さらに問題なのは業も儲けていない点
中級レベルのエンジニアでも30万円程度しか取り分がない為、会社としても潤いません。
しかも、30万円の中から、営業・経理社員の給料や厚生年金代などが引かれる為、より減ってしまいます。

その中で、客先常駐SEの給料を上げるなんて無理ですよね。

客先常駐(SES)の年収・給料が低いのはなぜ?【給料が良い労働形態も教えます】

スキルアップ出来ない

システム開発のプロジェクトにおいて、基盤となる大事な部分は設計や要件定義などの上流工程です。
その為、上流工程を「客先常駐」という外部のエンジニアに任せることはほとんどありません。

客先常駐SEは基本的にプログラミングやテストなどの下流工程を任されます。
もちろん下流工程の技術・知識はめきめきと成長できるでしょう。

しかし、上流工程は任されることも少ない為、成長しようがありません。

20代の内は下流工程の知識だけでもあれば、転職市場での価値もあります。
ですが、30代・40代になると「これだけ経験長いのに上流工程が出来ないのか・・」と価値がドンドン下がっていくでしょう。

40代を迎えるとクビになる可能性がある

40代の客先常駐SEは会社の利益とならない可能性が高くなる為、クビになるかもしれません。

基本的にヒトは年齢を重ねていくと、物覚えが悪くなっていきます。
客先常駐SEは数カ月~数年単位で現場が変わっていくため、その度に「プログラミング言語」や「システム知識」などを覚える必要があります。

若い時はそれでもついていけますが、年齢が上がるにつれ段々と辛くなっていくでしょう。

「ベテランだからこそ持っている知識もあるよね!」と思われる人もいるでしょうが、所詮は下流工程のみの知識です。
客先からしたら、吸収力のある若い人の方が取りたいに決まっています。

結果として、常駐先が決まらず会社に損失をもたらす可能性が出てくるのです。

私も実際に常駐先が決まらず、会社から自主退社を強制された知り合いがいます。
まさに、その人の年齢も40代でした。

客先常駐はクビや解雇になりやすい?リストラ候補の特徴も解説

管理職になれない

客先常駐企業は他企業にエンジニアを派遣する形になる為、管理職がほとんどいません

考えてみれば簡単ですが、まとめる必要のある社員がいませんよね。
だって派遣されていますから。

通常は「管理される側 ⇒ 管理する側」に昇進していくのですが、
常に「管理される側 ⇒ 管理される側」の状態です。

これは客先常駐SEを管理するのが、プロパー(客先社員)なのが原因。
自社内に管理する立場の人間がいない為、永遠にその立ち位置に行けず、常に使われる側のエンジニアとなってしまうのです。

客先常駐のほとんどは違法行為

衝撃的な話ですが、日本にある客先常駐(SES)のほとんどは法律を犯している違法行為です。

客先常駐(SES)は客先で働く労働形態ですが、指示命令系統は自社にあります。
しかし、ほとんどの客先常駐(SES)ではプロパー(客先社員)が直接指示を出しているのが今の現状です。

本来は客先に自社の管理者を配置し、そこから指示を出さなければいけません。
ただ、それだと「プロパー ⇒ 自社管理者 ⇒ 客先常駐SE」と二度手間になり、正直メンドクサイですよね。

なのでこの手間を省いて「プロパー⇒客先常駐SE」と指示を出してしまっているのです。

今までは大丈夫でしたが、今後、労働基準監督官に目を付けられたらやばいです。
完全な違法行為ですから、将来的に客先常駐が消えるかもしれません。

自宅待機させられる可能性がある

客先常駐SEが面談に受からず、常駐先が決まっていない場合、自宅待機を命じられる可能性があります。

自宅待機は面談が極端に下手な人や、40代以上のベテランに多いです。
一応、給料は出るのですが、総支給の60%程度になります。

「働かずに60%も給料が出るとかラッキー!」と良いように思うかもしれませんが、よく考えてください。
例えば、給料が25万円だった場合は、60%支給で15万円しかもらえなくなります。

ひとり身であれば、何とか大丈夫かもしれませんが、もし家族がいる人だったら大問題ですよね。

しかも会社から見ると、赤字を出し続けているエンジニアなわけで、いい気分はしないはずです。
もしかしたら、誰でも受かるブラック客先に行かされたり、昇給がなくなったりなど、今後にも影響が出るかもしれません。

客先常駐SEは転職しにくい

客先常駐SEは通常のSEに比べ、転職しにくいと言えるでしょう。

これは、設計や要件定義などの上流工程の経験が乏しいのが原因

年齢を重ねていく毎に同年代のSEと比べ、スキル差はドンドン離れていきます

その為、スキル差の少ない20代の内に転職するのがベストです。

20代から30代の変わり目の時に上流工程やプロジェクトマネジメントの経験をさせる企業が多いため、その前に行動することが大事ですよ。

客先常駐企業から退職する方法

客先常駐SEが退職意思を伝えた場合、「常駐先」「自社」それぞれから引き止められるかもしれません。
プロジェクトの途中の時は特に。

しかし、あなたは迷わず退職して大丈夫です。
客先常駐ではSESのところがほとんどで、契約上、成果物を完成させる責任は負っていません。
その為、プロジェクト途中での退職が法律違反になることはないので、安心してください。

あとはあなたが「退職する!」という強い意志をもって伝えることが大事になります。

また、客先常駐SEは「伝え方」「伝える順番」「タイミング」に気を付けることによって、円滑に退職することができます。

なるべく円満退社を望むのであれば、こちらの記事をご覧ください。

客先常駐(SES)を退職すべきタイミングと伝え方を解説します!

客先常駐(SES)から脱出する方法

結論から言うと客先常駐(SES)から脱出するには、請負開発や自社開発をしている企業に転職する方法が一番です。

その為の行動として「転職エージェント」が最も有効な方法と言えるでしょう。

通常、転職活動をするときはハローワークなどに行き、下記のような求人を探し応募をするといった流れになると思います。

ただこの方法では企業の基本的な情報しかなく、「どのような職場なのか」「あなたが求めている仕事ができるのか」が全くわからないのが現状です。

実際に入社してみると、中途採用者は出世しにくかったり、社内の雰囲気が悪かったりする可能性もあるわけです。

安易に応募してブラック企業に就職したら最悪ではないですか?

このような時に頼るのが転職エージェントです。

転職エージェントでは担当者がヒアリングを行いあなたにあった求人をプロが選別して紹介してくれます。
もちろん請け負い開発や自社開発をしている企業が良い場合、その旨を担当に伝えると、希望に沿った企業を紹介してくれるはずです。

また、企業ごとの面接対策や年収交渉など様々なサービスを全て無料で行ってくれます。

無料なのには理由があり、簡単に言うと、
採用した企業側からお金が支払われるからです。

その為、就活者はお金を気にせず転職エージェントのサービスを受けることが出来ます。

無料ですので、一度登録を行ってみて様子をみるのも良いのではないでしょうか。

✅IT系の転職にオススメの転職サイト

IT業界の転職ならマイナビエージェント×IT
 ※誰もが知っている大手企業マイナビです。大手だけあって案件も豊富。
 
未経験からの転職ならWORKPORT
 ※IT業界未経験者にオススメです。サポートも充実しています。
 
レバテックキャリア
 ※関東圏の方にオススメです。関東住まいの方は登録しておきましょう。

 

客先常駐(SES)から脱出するのは難しくはない!実現方法を解説

-客先常駐

Copyright© ITエンジニアの底力 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.